ツイッター ウェブサイト ウィキペディア 新規登録 ログイン ログアウト 設定 メニュー 検索 レビュー有無 ハート バツ印(閉じる) ローディング いいね 続きを読む ドラッグハンドル ライブラリ ホーム フォロー 矢印 右 矢印 左 リスト 画像 リスト 詳細 王冠 シーズン画像

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇

カテゴリ
アニメ映画
シーズン
2021冬
開始
2021年3月8日
題名かな
しんえゔぁんげりおんげきじょうばん

統計

評価
9 .3
評価ランク
96
登録数ランク
99
※全作品中の相対ランク /100
登録者数
9
保留
3
観てる
1
完走
5
断念
0
ユーザースコア
10
33%
9
66%
8
0%
7
0%
6
0%
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

PV

解説・あらすじ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』全4部作の第4作目 エヴァがついに完結する。 2007年から『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再起動し、『:序』『:破』『:Q』の3作を公開してきた。その最新作、第4部『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の劇場公開が決定。 人の本質とは何か? 人は何のために生きるのか? エヴァのテーマは、いつの時代にも通じる普遍的な核を持っている。 シンジ、レイ、アスカ、マリ、個性にあふれたキャラクターたちが、人造人間エヴァンゲリオンに搭乗し、それぞれの生き方を模索する。 人と世界の再生を視野に入れた壮大な世界観と細部まで作り込まれた緻密な設定、デジタル技術を駆使した最新映像が次々と登場し、美しいデザインと色彩、情感あふれる表現が心に刺さる。 スピーディーで濃密、一度観たら病みつきになるその語り口は、興行収入80億円超えの大作『シン・ゴジラ』も記憶に新しい庵野秀明総監督による独特の境地。 その庵野総監督がアニメーションのフィールドで創作の原点に立ち返り、新たな構想と心境によって2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』以後、封印されてきた物語の続きを語る。 1995年にTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』でアニメファンのみならず、アーティストや学者までを巻き込んで社会現象を起こした初出から、実に25年――その間、常にエポックメイキングであり続けたエヴァの、新たな姿を見届けよう。

アニメ公式より引用

キャスト

碇シンジ
緒方恵美
綾波レイ
林原めぐみ
式波・アスカ・ラングレー
宮村優子
真希波・マリ・イラストリアス
坂本真綾
葛城ミサト
三石琴乃
赤木リツコ
山口由里子
渚カヲル
石田彰
碇ゲンドウ
立木文彦

スタッフ

企画・原作・脚本
庵野秀明
総作画監督
錦織敦史
作画監督
井関修一
作画監督
金世俊
作画監督
浅野直之
作画監督
田中将賀
作画監督
新井浩一
副監督
谷田部透湖
副監督
小松田大全
デザインワークス
山下いくと
デザインワークス
渭原敏明
デザインワークス
コヤマシゲト
デザインワークス
安野モヨコ
デザインワークス
高倉武史
デザインワークス
渡部隆
CGIアートディレクター
小林浩康
2DCGIディレクター
座間香代子
CGI監督
鬼塚大輔
CGIアニメーションディレクター
松井祐亮
CGIモデリングディレクター
小林学
CGIテクニカルディレクター
鈴木貴志
CGIルックデヴディレクター
岩里昌則
動画検査
村田康人
色彩設計
菊地和子
(Wish)
美術監督
串田達也
(でほぎゃらりー)
撮影監督
福士享
(T2 studio)
特技監督
山田豊徳
編集
辻田恵美
音楽
鷺巣詩郎
音響効果
野口透
録音
住谷真
台詞演出
山田陽
(サウンドチーム・ドンファン)
総監督助手
轟木一騎
制作統括プロデューサー
岡島隆敏
アニメーションプロデューサー
杉谷勇樹
設定制作
田中隼人
プリヴィズ制作
川島正規
配給・宣伝・製作
カラー
配給・宣伝
東映
配給
東宝
エグゼクティブ・プロデューサー
庵野秀明
エグゼクティブ・プロデューサー
緒方智幸
コンセプトアートディレクター
前田真宏
監督
鶴巻和哉
監督
中山勝一
監督
前田真宏
総監督
庵野秀明

主題歌

主題歌
宇多田ヒカル
「One Last Kiss」

放送・配信開始日

関連作品

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』
同時期の作品